千葉市中央区みねピアノ教室の峰聖美ですฅ‎^•ﻌ•‎^ฅ

 

 

 

みねピアノ教室の生徒さん

Tくん(小1)

ピアノを習い始めて6ヶ月目✧

 

 

 

そして

 

11月は

クリスマス会デビュー

控えております😊✧

 

 

 

お母様の

温かいサポートのもと

 

クリスマス会へ向けて

 

メキメキ

成長しているTくん😍

 

 

 

 

 

今回は

そんなTくんの

お話と併せまして

 

 

 

峰先生が

 

なぜ

基礎を

きちんとレッスンするのか?

 

そして

タイトルにもなっております

 

“応用力”と“考える力”は

どうしてお友達なのか?

 

こちらでもシェアできましたら嬉しいです✧

 

 

 

 

 

“急がば回れ”

ということわざがありますが

 

 

 

私は

 

“先回りは遠回り”

だと

 

 

 

レッスンを通して

実感しています😅

 

 

 

 

 

大人で

ピアノの先生

 

という経験値から

 

先回りして

答えを教えてあげることは

簡単です。

 

 

 

生徒さんも

親御さんも

 

次々と

新しいことを教わって

楽しい気持ちになるかもしれません。

 

 

 

けれど

 

それだけでは

基礎は

身に付き辛いです😭

 

 

 

 

 

レッスンで

 

「この前やったけど

覚えてるかな?」

 

と生徒さんに質問すると

 

 

 

「う~ん🤔

やった気はするんだけどなぁ・・・」

 

という答えが

 

高確率で

返ってきます😂笑

 

 

 

 

 

おそらく

 

本来するはずの経験

考えるチャンス

 

すっぽり

抜けてしまうからだと

思うのです。

 

 

 

 

 

結果として

 

生徒さん(お子さん)が

 

自分の力で

成長する機会を

奪ってしまう

 

ことにもなるんですよね😭

 

 

 

 

 

つい先回りして

手助けしたくなる

 

親心・先生心が

あるとは思うのですが

 

 

 

ぐっと我慢して

見守ることも

大切かなと感じております😂✧

 

 

 

 

 

では

どうしたら

 

経験や

考えるシチュエーションを

 

生徒さんに提供できるのか?

 

 

 

 

 

私は

 

・それぞれの基礎を

きちんと身に付けて

 

点と点を

線で繋ぐように

 

・基礎を応用していく力を

身に付けさせてあげること

 

かなと思っております😊✧

 

 

 

 

 

ゼロから

ピアノをスタートして

 

クリスマス会に

「参加する!」と

決めた時のTくんは

 

 

 

・キレイな指先で弾く練習中

・指番号は完璧✧

・音符は「ド」と「レ」が読める

・音符の名前や意味はこれから

・いろんな長さの音符を、手拍子出来る

 

状態でした😊

 

 

 

この状態から

 

なんと

たった1ヶ月で

 

譜読みが

完了してしまいました😳

 

 

 

(☝︎Tくんが演奏する曲は

 

ドとレ以外にも

たくさん音が出てきますし

 

リズムや拍子も難しいです)

 

 

 

 

 

レッスンで

 

あえて

先回りして教える

ことはせずに

 

 

 

Tくんと

一緒に考えられるよう

 

 

 

「この音符は

どういう風に叩いてたっけ?

いくつ伸ばせば良いかなぁ?」

 

と質問すると

 

 

 

「〇こ

あっ!そうか!

だからここも〇拍だね😊✧」

 

と答えてくれたり

 

 

 

私が質問する前に

 

「峰先生!

こことここ

音もリズムも全部同じだね😊✧」

 

自分で発見して

教えてくれるTくん✧

 

 

 

自分で考える

プロセスを経て

 

自力で

成長出来てますよね😊✧

 

 

 

 

 

そして

 

基礎的(テクニック的)なことに

特化した楽譜は

 

 

 

その時習う

テクニックのことだけに

集中して

 

・1小節か2小節

・長くても4~8小節

 

練習するだけで

基礎がお勉強できます😊✧

 

 

 

 

 

いわゆる

曲集と呼ばれる楽譜は

 

短くても4~8小節

それ以上長いのは当たり前。

 

 

 

しかも

 

基礎的なこと以外

(☝︎曲想・音色・タッチなど)も

 

考えながら

練習する必要があります🤯

 

 

 

 

 

基礎的なことに

特化した楽譜を

 

きちんとこなすレッスンを

取り入れた方が

 

確実に力が身に付いて

 

回り回って

上達の近道ですよね😊✧

 

 

 

☝︎峰先生は

生徒さん達に

 

基礎が学べる楽譜は

 

“難しい曲が

弾けるようになる

魔法の楽譜”

 

なんだよ〜😊✧

と、お伝えしております)

 

 

 

 

 

ゆっくり

もどかしく

感じるかもしれない

プロセスですが

 

 

 

1週間で

急に背が伸びないのと

同じで

 

 

 

長い目で

見守っていくことによって

 

確実に

いろんな力も身に付いていくと

 

峰先生は

思っております😊✧

 

 

 

簡単に

答えを出してあげないことも

 

お子さんの“成長”に

必要なエッセンス

 

なのかなと

感じておりますよ😊✧

 

お問い合わせはこちらから