千葉市中央区みねピアノ教室の峰聖美ですฅ‎^•ﻌ•‎^ฅ

 

 

 

もうすぐ3月ですね。

 

みねピアノ教室の生徒さんの中には

 

卒園式・卒業式

入学式

を控えてらっしゃる方が

 

何人かおります。

みんな

あっという間に

 

お兄さん

お姉さん

になって・・・✧

 

そりゃあ

峰先生も

歳を取るわけです(笑)

 

 

 

今回は

そんな過去を懐かしみつつ

 

現在

峰先生が

体験レッスンの時に

 

「ピアノを習い始める時に

キーボードではなく

ピアノをご準備ください✧」

 

と言う理由を

こちらでもシェアできましたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

今も昔も

ご入会される生徒さんには

 

「キーボードも

ピアノも

鍵盤がついていて

一見

とても似ていますが

 

1つだけ

全く違う所があります。

 

それは

音の鳴り方です。

 

ピアノは

鍵盤のタッチの仕方を変えると

その通りに、音が変わります。

 

一方

キーボードは

どんなタッチで鍵盤を押しても

同じ音しか出ません。

 

ピアノのレッスンでは

毎回

指先のタッチについて

レッスンします。

 

ピアノとキーボード

お子さんが

お家で練習する時

どちらの方が

上手くいきそうだと思いますか?

 

というお話を

必ず

お伝えさせていただいております✧

まだ

峰先生が

お教室をスタートさせたばかりの頃

 

このお話をお聴きになった上で

 

「それでも

うちは

キーボードで習わせたいのですが

ダメでしょうか?」

 

という親御さんが

何名かいらしたので

 

峰先生も

当時は

 

「確かに

ピアノはお高い買い物だから

レッスンに慣れるまで

キーボードで習いたい方の気持ちも

すごく分かるなぁ・・・」

と思いましたので

 

本当にわずかな期間ですが

キーボードでもOKにしていた時期が

ありました。

 

あ!

もちろん

今は違いますよ✧(笑)

 

 

 

その後

お家ではキーボードで

習い続けてくださっていた生徒さん達が

 

ある日突然

 

「峰先生のおっしゃる通り

キーボードだと

お家の練習が全然出来なくて・・・

電子ピアノを買うことにしました。」

 

「子どもが

峰先生のピアノと

うちのピアノじゃ

全然音が違ってて嫌だ!

お耳が気持ち悪い!

と言うので

アップライトを買いました。」

 

「峰先生の所で

子どもがすごく上手になっていくのを

側で見ていて

ちゃんとしたものを・・・

と思って

アップライト買っちゃいました!」

 

特に私が何か言ったというわけでは

全然ないのですが

 

皆さん

キーボードから

ピアノに変えられたことがありました。

 

 

 

その時

峰先生は

こう思いました。

 

私が

最初からちゃんと

必ず

お家でもピアノでお願いします

とお伝えしていれば

キーボード代という

出費を抑えることが出来たのになぁ・・・

申し訳ないことしちゃったなぁ・・・

 

 

 

なので

今は

 

生徒さんに

なるべくお得に

ピアノを習いに来て頂きたいので

 

グランド・ピアノ

アップライト・ピアノ

電子ピアノ

のいずれかをご準備ください

 

お話しさせていただいております✧

 

ピアノを習うって

長い目で見ると

最初から

ピアノを用意している方が

お得なんですよね✧

 

お問い合わせはこちらから