千葉市中央区みねピアノ教室の峰聖美ですฅ‎^•ﻌ•‎^ฅ

 

 

 

当教室HPでもお伝えしている

自己肯定感

 

よく耳にするけれど

漢字が5つも羅列していて

専門的で

なんだかお堅いイメージ・・・

 

あ!これは

峰先生が

初めて「自己肯定感」という言葉を見たときのイメージです(笑)

 

大切なことと思いつつ

なんだか小難しい感じもしておりました。

 

 

 

なので

身近な言葉に置き換えてみました✧

自分を大好きであること

自分を肯定できること

 

 

 

自分が

自分自身の1番のお友達で、1番の味方であること✧

 

当たり前のようでいて

けっこう難しいことですよね。

 

人間は

たまに心の水はけが悪くなったり

大なり小なり悩んだりして

自分に自信がなくなってしまうこともありますから。

 

 

 

大人でさえ

難しいと感じることもあるこのスキル

 

もしかしたら

(もちろん個人差はあると思いますが)

 

何でもママと一緒じゃないと不安

新しいこと・環境がなんだか怖い

本当はやってみたいのに、なかなかスタート出来ない

 

そんなお子さん(大人の方も)

結構いらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

 

「あ、わたしと似てる」

「うちの子と似てる」

と思った方

 

峰先生と同じですね!

私も石橋を叩きまくって渡るタイプですので・・・

(勝手ながら)仲間です✧笑

 

 

 

ピアノは導入期がとても大切です。

 

この大事な時期に

ピアノの基礎と一緒に

お子さんが

(元々自分のこと大好きだよ〜という方は、もっとたくさん)

自分自身を大好きになっていると素敵だなぁと思いませんか?

 

自分のことが大好きだと

自分に自信を持って

やりたいことにチャレンジ出来るようになります✧

これは

みねピアノ教室の生徒さんKちゃん(4月から年長)の場合ですが

 

Kちゃんはプレの頃から

峰先生にピアノを習いに来てくれておりまして

 

最初の頃のレッスンは

やっぱり

心配だったり

不安だったり

どうしたらいいのか分からなかったり・・・

(☝発達・脳科学的には

この年頃の子達にはあるあるの行動で

お子さんがきちんと成長している証なんですよ〜✧

と、レッスンでお話ししております✧)

 

ですが

 

レッスンで徐々に

「できた!」が増えて

ピアノが楽しい気持ちがたくさん芽生えてきて

 

ママと一緒にクリスマス会に参加して(年少)

とても上手に弾けて

自分に自信が持ててきて

 

次の年の発表会(年中)は

更にピカピカに基礎も身についてきて

Kちゃん1人で素晴らしい演奏をして(☜しかも2曲✧)

 

今では

いろんな作曲家

いろんな曲が大好きで

いろんな曲を弾いてみたくて

 

今年(年長)は

ピティナ・ピアノステップにチャレンジすることを

Kちゃん自身で決めておりましたよ✧

(☝みねピアノ教室では

コンクール等にチャレンジするかどうかは

生徒さん自身に決めてもらっています✧)

 

 

 

素晴らしい成長ですよね✧✧✧

 

 

 

楽しいと☞集中出来る

集中すると☞続けられる

続くと☞上達する

このサイクルが出来上がってきたのもそうなのですが

 

峰先生がKちゃんを見てきて

(もちろん、お母様のサポートなど頂きながらですが)

Kちゃんを何よりも助けてくれたのは

自分を大好きな気持ち

自分を肯定できる気持ち

だと感じています。

 

 

 

みねピアノ教室では

♪ 自己肯定感を上げること

♪ 楽しく学ぶこと

♪ ピアノの上達(=基礎の徹底)

を融合させたレッスンを行っております。

 

レッスンを通して

自分で夢や目標を考えて

それを実現する力強さを持って生るお子さんを育てております。

 

お問い合わせはこちらから