千葉市中央区みねピアノ教室の峰聖美ですฅ‎^•ﻌ•‎^ฅ

 

 

 

12月27日(月)は

 

みねピアノ教室の生徒さんYくん(中1)の

バッハコンクール(中学A部門)地区予選でした✧

 

 

 

Yくん

 

無事に

予選を通過して

 

全国大会進出です😂✧

中学生になって

ライフスタイルがガラッと変わって

 

部活に、塾に、他の習い事にと

いろいろ大変だったと思いますが

 

 

 

自分自身と戦いながら

 

本番ギリギリまで

頑張っておりました😊✧

 

(☝峰先生の愛読書

『宇宙兄弟』というマンガの中で

 

「俺の敵は

だいたい俺です」

 

というセリフがあるのですが

 

個人的に

この言葉は真理だと感じております✧)

 

 

 

Yくんのお母様も

 

Yくんのライフスタイルの変化によって

いろいろ戸惑われることもあったと思いますが

 

本番まで

温かいサポートで

Yくんを支えて頂き

 

本当にありがとうございます😊✧

 

 

 

全国大会も

 

三人四脚で

一緒に頑張っていきましょう😊✧

今回は

ブログのタイトルにもなっております通り

 

 

 

Yくんのように

ライフスタイルの変化に伴って

 

今までと同じように

ピアノを習うことが難しくなってきて

 

ちょっと困ってしまった時

頭の片隅に置いておくと良いことを

 

こちらでも

シェアできましたら嬉しいです😊✧

 

 

 

 

 

 

 

これは

 

峰先生が

いつも生徒さんにお伝えしていることでもありますが

 

 

 

お子さんが成長するにつれて

ライフスタイルが変わっていくのは

当たり前のことだと思っております😊✧

 

(☝小さいお子さんの場合は

親御さんのお仕事復帰なども重なって

 

今までと

ガラッとライフスタイルが変わる

ご家庭も多いのではないかと思います)

 

 

 

自分を取り巻く

環境が変わって戸惑ったり

 

今までと比べて

時間が取れなかったり

 

 

 

ピアノに限らず

 

ライフスタイルの変化によって

困ってしまうことは

多々あるのではないかと思います。

 

(☝峰先生もそうでした😅)

 

 

 

 

 

そのような時

どうしたらよいのか?

 

 

 

峰先生は

生徒さん・親御さんに

 

 

 

「自分(お子さん)のやりたいことが出来るように

環境整備(☜時間・ゆったりとした気持ちの確保)を

してみてくださいね😊✧

 

周りのアドバイスを参考にしつつ

自分自身の力で

 

やりたいことと

ライフスタイルの

バランスを

 

柔軟に

調整出来るようになると

 

大人になってから

いろんな場面で

役に立つと思いますよ😊✧」

 

 

 

お伝えしております✧

 

 

 

 

 

個人的に

 

これは

保険の見直しと似ている

思っております。

 

 

 

 

 

特に

1番似ているなぁ~と思う所は

 

 

 

まず

自分から相談してみないと

困ったままになってしまう所かなと思います。

 

(☝保険は

自動的に、より良い条件の保険に

変更されないですよね😅

 

自分で

見直しの相談をしないと

契約した時のままですよね😅)

 

 

 

 

 

どうしたらいいのか分からなくて

はじめの一歩がなかなか踏み出せない方も

いらっしゃると思いますが

 

(☝峰先生も

石橋を叩いて渡るタイプなので

お気持ち、よーく分かります😂✧)

 

 

 

「こういう理由で困っています」と

言える範囲で構いませんので

 

ご相談頂けないと

 

 

 

ピアノの先生(☜アドバイスをする側)は

 

その生徒さんにとって

ベストなアドバイスをすることが

出来ない可能性がありますよね😢

 

(☝︎峰先生の基本スタイルは

 

“ただ、そっと見守り

何かあったら助ける”

 

ですよ😊✧)

 

 

 

お友達の相談に乗るときなども

そうだと思いますが

 

 

 

何も

情報がないと

 

生徒さん(☜相談者)の

様子を見て

 

あれ?

と感じることは出来ても

 

詳しいご事情を知ることは出来ないので

本当に困っているのかどうかまでは

分からないんですよね😢

 

 

 

だからこそ

 

困った時は

相談することが

とても大事だと考えておりますよ😊✧

 

 

 

 

 

それに

 

何も伝えていない状態で

アドバイスを求めるのと

 

具体的に

自分の現状・悩み・困っていることを

相談した上で

アドバイスを求めるのでは

 

どちらの方が

より素敵なアドバイスがもらえるかは

 

明白ですよね😊✧

 

 

 

 

 

もちろん

相談したからといって

 

必ず

納得のいく答えが返ってくる

保証はないのかもしれませんが

 

 

 

自分で自分を

助けてあげながら

 

自分の環境を

最適化するために

 

周囲の人達に

 

困っていることを

伝えておく・周知してもらう

ことは

 

とても大切なことだと

考えております😊✧

 

 

 

 

 

お互い

悲しい思いをしないためにも

 

 

 

ボタンの掛け違いが起こらないように

 

先手、先手、で

ご相談して頂ければ嬉しいです😊✧

 

(☝もちろん

相手の気持ちを考えずに

発言しっぱなしなスタイルは

 

相手が

サンドバック状態になってしまう可能性がありますので

 

言葉を選ぶ配慮・検討は

必要かなと思います✧)

 

 

 

 

 

これは

峰先生がとても大事にしている

 

お互いを

尊重すること

 

繋がると感じておりますよ😊✧

 

 

 

 

 

 

 

ピアノに限らず

 

他人を尊重しながら

自分のやりたいことが出来たら

 

とても

ハッピーですよね😊✧

 

 

 

“誰のため”でもなく

“誰の分まで”でもなく

“誰の代わり”でもなく

 

大切な生徒の皆さんには

 

それぞれの個性を楽しみながら

成長していってほしいと願っております✧

 

 

 

本年も

大変お世話になりました。

 

来年も

どうぞよろしくお願い致します。

 

良いお年をお迎えください😊✧

 

お問い合わせはこちらから