千葉市中央区みねピアノ教室の峰聖美ですฅ‎^•ﻌ•‎^ฅ

 

 

 

 

 

みねピアノ教室の生徒さんのNちゃん(小1)

 

この前のレッスンで

バスティン ピアノ パーティーAが

修了しました✧

みねピアノ教室

ほぼ全員の生徒さんが使っている

 

バスティン ピアノ パーティーや

バスティン ピアノ ベーシックスという楽譜は

 

・白鍵と黒鍵

・指の形

・指先のタッチ

・身体の使い方

・指番号

・音符(名前と意味)

・リズム

・拍子

・長調と短調

・移調

など

 

総合的に

ピアノのテクニックを学ぶことが出来る楽譜です✧

 

 

 

みねピアノ教室では

 

習い始めの頃に

必要なテクニックを先取りして

 

後々

生徒さんが困らないようにしたいと考えておりますので

 

楽譜の進み具合は

他の楽譜に比べてスローです✧

 

 

 

なので

生徒さん・親御さんには

 

テキストを進めることよりも

理解して・自分のものにする方が

何万倍も大事なので

 

気になっちゃうこともあるかもしれませんが

進みが遅くなっても

気にしないでください😊✧

 

と、お伝えしております。

 

 

 

 

 

とはいえ

 

やはり

苦手なセクションで

 

進み具合が

カメさん・オブ・カメさん🐢

になってしまったら

 

焦ったり・不安になったりもするわけです。

人間だもの✧(☜みつを風)

 

 

 

(☝峰先生は、小さい頃

特にリズムが苦手だったので

 

バスティンで

リズムが苦手な生徒さんと出会うと

仲間だ~✧分かるよ~✧

と、ひそかに仲間意識が爆発しております 笑)

 

 

 

 

 

そんな中で

 

確実に

いろんなテクニックを

自分のものにしていったNちゃんは

 

本当に素晴らしいと思います😊✧

 

 

 

 

 

Nちゃんは

 

たまに

1人でレッスンを受けることがあるのですが

 

親御さんがいなくて心細いかな?

と思いつつ

 

「お家で練習していて困ったことあったかな?」

と質問すると

 

「この前のレッスンで

峰先生に教えてもらった練習してみたんだけど

ここがどうしても上手くいかないです」

 

 

率直に

相談してくれます✧

 

(☝ちなみに、これは

ほんの数日前の出来事です)

 

 

 

 

 

Nちゃんは

今、小1ですが

 

年長の頃には

もう、このスタイルが出来上がっておりましたので

 

具体的に相談してくれた日のレッスンは

めちゃめちゃ捗りますし

ものすごーく実りのある時間になるので

 

生徒さんも

親御さんも

峰先生も

Win-Win-Winになりますよね😊✧

 

 

 

 

 

 

 

とは言いつつも

 

中には

このような時に

 

質問したり

相談したり

言いたいことはあるんだけど

なんか言えないんだよね

 

という方も

いらっしゃるのではないかな

とも思っております。

 

 

 

(☝なんだか、言うの悪いかな

とか

 

言いたいことはあるんだけれど

上手く言葉に出来ない

とか

 

そもそも

困っていることは分かっているんだけれど

具体的に何に困っているのか分からない

など

 

いろんなケースがあると思いますが)

 

 

 

 

 

今回は

 

なかなか

質問・相談することが難しい方へ

 

今日から使える

テンプレを

 

シェアできましたら嬉しいです✧

 

 

 

 

 

 

 

まずはじめに

何よりも1番お伝えしたいことですが

 

 

 

自分の言いたいことを言うのは

わがままではない✧

 

 

 

ということを

覚えておいてほしいなと思います✧

 

 

 

 

あ、もちろん

 

相手の気持ちを考えずに

発言しっぱなしだったり

自分の思い通りにしちゃうのは

 

わがままになる可能性があります。

 

 

 

 

 

とはいえ

 

言いたいことが言えないと

人間はモヤモヤしちゃう生き物です。

 

 

 

なので

 

これだけは言うぞ!

1番伝えたいことを決めておくといいかもしれませんね✧

 

 

 

 

 

そして

質問・相談のテンプレですが

 

 

 

私は○○だと感じています

 

+どうしたらいいでしょうか?

 

もしくは

 

+○○することは可能でしょうか?

 

 

 

と伝えてみると

 

自分の言いたいことが言えて

相手のことも尊重出来ているかなと思いますので

 

誰も傷つかない

(☝︎正確には

傷つく可能性がかなり低くなる)

言い回しだと思うのです✧

 

 

 

 

 

例えば

 

「お家で練習してみたけれど

ここがどうしても上手くいかなくて

テンションも、集中力も、ションボリしてます😞

どうしたらいいでしょうか?」

 

とか

 

「学校が忙しくなってきて

いつものレッスン時間に通うことが

難しくなってくるかなと思います。

(○○から)

レッスン時間を変更することは可能ですか?」

 

みたいな感じ

でしょうか✧

 

 

 

 

 

この時の

おすすめポイントなのですが

 

 

 

もし

親御さんが

 

お子さんについて

ご質問・ご相談される場合

 

 

 

些細なことでも構いませんので

必ず

 

お家でこんな練習を頑張っていました✧

一緒にこんなことをやってみたんです✧

など

 

お子さんが

頑張っていたことを

なるべく具体的に

 

ご質問・ご相談と一緒に

添えてあげてください✧

 

 

 

他のブログでも書いておりますが

 

お子さんは

大人が思っている以上に

 

周りの大人

特に、親御さんのことを

見ています。

 

 

 

感じる力が強い子は

 

親御さんの

・表情

・言葉

・仕草

・まとっている雰囲気

などで

 

察してしまいます。

(☝峰先生も、小さい頃はこんなタイプでした)

 

 

 

そんな時

親御さんから

 

自分を

認めてもらえる

肯定してもらえる

 

言葉があるだけで

とーっても嬉しくなったり

救われたりすると思うのです✧

 

 

 

 

 

よろしければ

 

困った時にでも

ご参考にしてみて頂けますと

嬉しいです😊✧

 

お問い合わせはこちらから