千葉市中央区みねピアノ教室の峰聖美ですฅ‎^•ﻌ•‎^ฅ‎

 

 

 

バッハコンクール全国大会入選✧

という輝かしい成績を残されました

 

みねピアノ教室の生徒Yくん(小4)のお母様から

素敵なお言葉を頂戴しましたので

 

こちらでシェアできましたら嬉しいです✧

 

 

 

お子さんをコンクールに参加させてみたい親御さん

ぜひ、ご参考になさってみてください。

峰先生からバッハコンクールのお話しを伺った時は

まさかコンクールなんて

別世界のお話だと思っておりました。

 

子どもは何でもチャレンジしたいタイプですので

「はい、やります!」と

積極的に返事をしましたが

 

親としては

どちらかと言えば消極的でした。

 

 

 

それから

全く分からないコンクールというものが

 

もしかしたら

子ども自身にとって

良い経験になるのではないかと思い

 

峰先生とご相談をして

今回参加することになりました。

 

 

 

秋から

まず、バッハを学ぶことから始まりました。

 

根津栄子先生の特別レッスンも

特別な素晴らしい時間でした。

 

 

 

12月の地区予選も束の間

すぐに全国大会の練習を開始しましたが

 

1月

思うように弾けない期間がありました。

 

なんとか気持ちを切り替えて

2月の全国大会に出場できたことは

予想以上の出来事です。

 

 

 

全国大会では

参加者のみなさんの演奏を聴いて

 

同じ課題曲なのにまるで違う

誰一人として似た演奏がない

課題曲の解釈の違いに

大変驚きました。

 

 

 

そして

子ども本人が

演奏後に舞台袖から出て来た瞬間

 

「じょうずにできた!」と

笑顔全開で言った

そのひと言が心から嬉しく思いました。

それが全てだと思いました。

 

確かに

子ども本人が

自分らしく

最後まで集中して演奏できました。

 

 

 

今回

勇気を持って

コンクールを体験したことが

子どもの成長につながったと実感しております。

 

前進すること

続けること

マナーを守ること

 

大切なことが少しずつできるようになると

喜びや楽しさに変化していきました。

 

 

 

峰先生のご指導のもと

子どもも

親の私たちも

記念すべき初めてのコンクールになりました。

 

峰先生

ありがとうございました。

 

 

 

子ども本人は

またバッハコンクールで

自分らしく演奏したい

という目標ができたようです。

 

今後とも

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

皆さん

いかがでしたか?

 

 

 

後日談ですが

 

Yくんはこの後も

コンクールに参加し続けておりまして

毎年

全国大会へ進み

素晴らしい結果を残されています✧

 

 

 

それと一緒に

Yくんのお母様のお耳も更に磨かれて

 

今では

私とYくんがレッスンしていると

 

「峰先生にレッスンして頂いた後は

Yの音が全然違います!」

 

と喜んでくださっております✧

 

 

 

コンクール挑戦は

 

親子一緒に

学んで

楽しめる

プレシャスな経験の場ですね✧

 

 

 

改めまして

お忙しい中

素敵なコメントをくださった

Yくんのお母様

 

本当にありがとうございました✧

 

お問い合わせはこちらから